スキー冒険旅行 2019!!

1月6日~1月8日の2泊3日で年長組の希望者が兵庫県のハチ高原へスキー冒険旅行に出かけました。

 

天気にも恵まれ、雪ダルマを作ったり、雪合戦をしたり、ソリ滑りを楽しんだりと、

たくさんの雪遊びを満喫することが出来ました!

 

 

お家の人が作ってくれたお弁当や、ヒュッテコダマさんが用意してくれたご飯はとても美味しく、

雪遊びやスキーで疲れた体にパワーをくれました!

 

また、夜にはお楽しみ会を満喫しました!

 

 

スキーでは、最初の頃はよく転んでいたお友達もみるみるうちに上達していき、最後の方は、

大半のお友達が笑顔で滑れるようになっていました!!

 

 

たくさんの経験をすることができ、大満足のスキー冒険旅行となりました!

また、ダイジェスト版をyoutube 『Thinkdokindergarten』チャンネルに

「スキー冒険旅行 2019年 1月6・7日」と題してupしていますので、どうぞご覧ください。

 

クリスマス会

12月21日(金)

2学期の終業式とクリスマス会が行われました。

クリスマスよりも少し早くやって来てくれた、あわてんぼうのサンタクロースに大喜びのみんな!

サンタさんから「魔法でプレゼントをみんなのお部屋に届けたよ!」と聞くと、

満面の笑みを浮かべていました!

 

その後、打楽器スイッチさんによる素敵な演奏会がスタート!

幼稚園にもある身近な楽器や初めて見る珍しい楽器等、

様々な楽器を使って音楽の楽しさを伝えてくれました!!

 

 

保育室に戻ると、サンタさんからのプレゼントを発見!

「すごい!」「やった~!」と目を輝かせて喜んでいました!

 

 

最後に手作りのケーキを食べて大満足のみんな!

とっても楽しい1日となりました!!

 

おもちつきをしたよ!

12月5日(水)

キンダーのみんなで、おもちつきをしました。

はじめに、おもちになる前のもち米をみんなでじっくり観察すると

「いつものごはんだ!」「良い匂いがする!」「これがおもちになるの?」と

思ったことをお友達と話し合っていました!

 

その後、たくさんのお父さんにお手伝いして頂きながら、

みんなで元気よくおもちをつきました!

 

 

 

お友達が頑張っておもちをついている間は、クラスのみんなで応援!

クラスによって様々な掛け声があって、とても盛り上がりました!

 

みんなの頑張りのおかげで、とっても柔らかいおもちになりました。

今年は、醤油やみたらしを付けて美味しくいただきました!

お忙しい中、たくさんお手伝いしてくださったお父様方、

本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

公開保育を行いました。

12月12日(水)9:30~公開保育をさせて頂きました。

市内各園から多くの先生方が本園に足を運んで下さり、のびのび広場や室内活動の様子を見学してもらいました。11:00からはホールで「全体会」を実施。日々の保育の中での疑問や悩みについて積極的な意見交換を行い、学びの多い1日となりました。

 

王子動物園に行ったよ!(年長組)

12月4日(火)

年長組が王子動物園へ出かけました。

この1年で動物に対する興味・関心がぐんと深まったみんな。

遠足の行き先をみんなで相談した所、「パンダが見たい!」「絶滅危惧種(ユキヒョウ・ボブキャット等)の動物も見たい!」「グループに分かれて行動したい!」という意見が出ました。

そこから、話し合いをさらに重ねていき、王子動物園へ行くことが決定しました!

 

当日は、地図を手に自分達でルートを決めて行動しました!

 

 

お目当ての動物を見つけるなり、食い入るように観察していました!

 

お気に入りの動物をバックに記念撮影もしました!

 

コアラのマネをしてみたり、

 

動物に変身したりもしましたよ!

 

 

他にも、みんなで仲良くお弁当を食べたり、その場で発見したことを話し合ったりと時間ぎりぎりまで動物園を満喫していた年長組のみんなでした!!

 

 

 

 

千里中央公園へ(年少組)

11月26日(木)

年少組が千里中央公園に行ってきました。

公園では、どんぐりや紅葉など、秋ならではの自然物にたくさん触れて大喜びのみんな。

持ってきた袋にお気に入りの葉っぱやどんぐりをたくさん入れたり、お友達と見せ合ったりして楽しんでいました!

他にも、葉っぱのじゅうたんの上で寝転がってみたり、みんなで丘を駆け下りてみたりと普段出来ないことをたくさん満喫できた1日でした!

 

アートであそぼう!

今年のテーマは『光と影』ということで、どの学年も親子で様々な取り組みを楽しみました!

普段から目にしていてもなかなか意識していなかった『光と影』に焦点をあてて、日常の保育から様々な活動を取り入れていき、興味・関心を深めていきました。

当日は、保護者の皆様と一緒になって製作を楽しんだ後、暗闇の中で光を灯し、幻想的な世界を楽しんだり、

影を利用した表現を楽しんだりしました!

これからも、光と影だけでなく、日常に溢れている様々な物に注目し、その不思議さを発見したり疑問に思ったりできるように子ども達と過ごしていこうと思います。

 

親子でお芋掘り! (年少組 芋掘り遠足)

10月30日(火)

年少組さんが親子で芋掘り遠足に出かけました。

 

初めてのお芋掘りに大興奮のみんな!

親子で協力して、たくさんのお芋が取れました!

 

お家の人と一緒に食べるお弁当!

とっても美味しかったね!!

 

畑の中を探検中!

一体何を見つけたのかな?

 

親子やお友達とたくさんの自然に触れ、大満足の1日となりました!

ぬりもじ

年中組になってから、「ぬりもじ」に取り組んでいます。

はじめに、その日に取り組むひらがな1文字について、

先生が解説した後、みんなでその文字に関することば遊びを行います。

(この日は「る」についてだったので「ルーレット」「ルビー」「ビール」「るす」などが出てきました!)

 

ことば遊びが終わると、みんなで集中してぬりもじに取り組みます!

 

最後に、みんなの前で自分の作品を発表します!

人前で発表するのはドキドキしますが、

お友達からたくさんの拍手を貰えるのでみんな発表するのを楽しみにしています!

今日の給食は?(食育)

最近、給食室の先生が給食と一緒に手紙を届けてくれることがあります。

内容は、今日の給食がどこの国の料理かというもの。

手紙が届くと、みんなで手紙を眺めながら、

「フィリピンってどこやろう?」「このはた(国旗)見たことある!」等、海外や食に対する興味を高めています。

 

 

このような手紙やその日に食べた給食の写真は、職員室横の給食室に貼り出されているので、

幼稚園に来た際には一度眺めてみてください。