入園式から1ヶ月がたちました。

4月10日の入園式から、

約1ヶ月。

年少組の子どもたちも

ずいぶん園生活に慣れてきました。

日によっては

朝、門の前で少し泣いてしまうことも

ありますが、

どの子も好きなことや楽しいことが

見つかってきたようです。

本日(5月8日)からは、

制服から体操服への着替えも始まり

いよいよ本格的な園生活に入りました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかのおすし

4月21日(月)

豊中市 民生主任児童委員の皆さんによる

「いかのおすしキャラバン隊」が、

今年もやってきてくださいました。

紙芝居や寸劇で

知らない人に「お菓子を買ってあげる」と、

声をかけられても

ついて行かないことや、

「車にのせてあげるよ」と誘われても

断わることや

大きな声をだすこと、

逃げることなどを教えてもらいました。

最後には、みんなで「いかのおすしのダンス」を

踊りました。

いかのおすしキャラバン隊の皆様

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで食べるお弁当はおいしいね!

1ヶ月に数回のお弁当日。

給食もおいしいけれど、やっぱり

おうちの人が作ってくれるお弁当は

最高!!

友だちと食べるとおいしさも

アップするようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月17日(木)年長組 万博公園へ

4月17日(木)

年長児が万博公園に出かけました。

たけのこやちゅうりっぷ、茶畑を見ながら、

公園の中をたくさん歩きました。

池の中の、鯉にも挨拶をしましたよ。

広場では、

こおりおにごっこ、縄跳び、リレーなど

走り回って遊ぶことがとても

たのしかったようです。

年少、年中時代の友だちに加え

新しい年長組での友だちも

少しずつできてきたようです。

遊びを通して、いろいろな友だちと

どんどん親しくなってほしいです。