年中組 食育参観

9月18日(木) 年中組の食育参観

まずは、全員でホールに集まって

野菜に関するゲームやダンスをして

「野菜を食べよう!」という劇を観ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある日、おやつばかり食べて、野菜を食べない女の子が

おいしいおやつを食べている時に急にお腹が痛くなったのです。

それは、なんとも恐ろしいメタボ大王の仕業でした。

そこへ現れたのは、「やさいきょうだい」

にんじんとだいこんの二人のパワーで、

見事、メタボ大王をやっつけました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、保育室に戻って、

親子でクッキング!

メニューは「野菜たっぷり味噌汁」

しめじ、にんじん、ナス、さつまいも、ねぎを細かく切って、

お鍋でぐつぐつ煮ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐつぐつ煮ている間は、

・野菜の食べ物当てゲーム

・赤黄緑の野菜仲間当てゲーム

・におい当てゲーム

・親子でおにぎり作り!!

を楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お味噌汁ができた頃には、すっかりお腹もすいて

みんなでおいしくいただきましたよ。

おかずは、給食の先生がすき焼き風煮を作ってくださいました。

1年に1回の親子クッキングですが、

このクッキングがきっかけとなって、「野菜を食べてみよう!」と

思うお子さんも毎年います。

卒園する頃には、何でも「おいしい!」と言って食べる子に

なって欲しいですね。