5月2016

pizza作りに挑戦!!(絵の具遊び)

ひよこ組のpizza作り

ペンギン組のpizzaは、薄いタイプのミラノ風。

ピザではありませんが、外遊びでの作品

おおきい組さんの作品かな?かわいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

避難訓練

5月26日(木)

地震を想定した避難訓練を行いました。

避難訓練は月1回必ず実施しています。

ナースリーの子どもたちも先生たちの話を聞いて

落ち着いて避難していました。

本当の災害が起きた時に、子ども達を安全に迅速に避難させるために

職員たちもいつも真剣に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

布絵本講座

昨年から始まった布絵本講座。

対象は、生後5か月~就園前のお子さんの保護者の方。

みなさん楽しそうに作っておられます。

子どもたちにとって、おうちの人が作ってくれた

絵本は、きっと宝物となることでしょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒天遊び

毎日暑い日が続いていますね。

今日は、うさぎ組が寒天遊びをとても長い時間楽しんでいました。

手や足でグニュッとつぶして、色を混ぜたり、

集めたり、独り占めにしようとしてけんかになったり

いろいろなことがありましたが

ずっとどの子も笑顔で、飽きることがない様子でしたよ。

準備と後片付けは、時間がかかりますが

子ども達が本当に楽しそうに遊ぶので、嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャガイモ収穫

今日は、年長組が昨年度から育ててきたジャガイモの収穫をしました。

大小のじゃがいもが

ゴロゴロ出てきて、みんなとても嬉しそうでしたよ。

ポテトチップス?

シチュー?

カレー?

肉じゃが?

ポテトフライ?

みんなでクッキングをするのがとても楽しみな様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

汚物処理講習会

子どもたちが嘔吐した時の汚物処理の仕方を

新人の職員みんなで練習しました。

集団生活なので、処理を間違えると、すごい勢いで

ノロウイルスなどは、流行ってしまいます。

何度も講習を受けている職員も、忘れないように

定期的に見直し練習する必要性を感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けん玉は、根気がいります。

今年の年長組の子ども達は、鬼ごっこ

サッカー、ぐるぐるじゃんけん、だるまさんがころんだ

等の集団遊びもよくしますし

砂、水、泥んこ遊びも大好きです。

しかし、やっとこや竹馬、けん玉に、挑戦はするものの

なかなかうまくいきません。

もうちょっとなのに・・・。

でも、けん玉は、急にコツをつかんだお友だちが増えてきました。

そのお友だちに影響されて、今まで見向きもしなかった子も

頑張ってみようという気持ちが沸いてきたようです。

ほんの数回やっただけで

「どうやったらいいかわからない。」と

困っている子には、

「まず、持ち方から・・。こうしてみて。」

「最初は、ひざを曲げて」

など、やさしくアドバイスしてあげる姿が見られます。

うまくお皿に乗ったとき、「やったね!」と

回りの子ども達に拍手してもらうと

どんどんやる気もでるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年少組トイレットペーパー遊びの続き

昨日遊んだトイレットペーパーに、絵の具とのりを混ぜて、

手や足でこねると、粘土のようになりました。

最初から勢いよく手でこねる子もいれば、

最初は、なかなか触ることができす、友だちの様子を見ている子

ビニール袋の上から触る子、

どの子も自分のペースで、遊びに入っていきました。

だんだん、慣れてくると、足でこねる子がいたり、

大事に丸めたりという遊びが始まりました。

後半には、透明のカップに入れ、

「バナナのお団子どうぞ。」

「メロンジュース、飲んで下さい!」

「アイスクリーム、おいしいよ。」

たっぷり遊んで、どの子もとてもいい顔をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年少組のトイレットペーパー遊び

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年少組は、

「今年は、感覚で遊ぶことをとにかく大切にする一年にしたい!」ということで

様々な感覚遊びを楽しんでいます。

新聞紙をびりびり破ったり、絵の具を手でぬりぬりしたり、

今日は、トイレットペーパーで遊びました。

長く長く引っ張ったり、コロコロ転がしたり、

丸めたり、服にしてみたり、体に巻いたり・・・。

友だちと一緒に同じ遊びを楽しむ子もいれば、

ひたすら自分の好きなことをやり続ける子がいたり・・・。

とてもいい顔をして、どの子も遊んでいました。

明日は、このペーパーに少し色のついた水を混ぜて粘土遊びをする予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こいのぼりを作りました!

ほしぐみ

ゆきぐみ

つきぐみ

たんぽぽぐみ

さくらぐみ

ちゅうりっぷぐみ

ひよこぐみ

ぺんぎんぐみ

うさぎぐみ

りすぐみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、クラスみんなで話し合って「こいのぼり」を作りました。

「どんなこいのぼりを作ろう?」

「大きいのがいいな」「小さいのもいいな」「元気なのがいい!!」「やさしそうなのがいいよ」「強そうなのがぜったいいいよ」

クラスによっていろいろな意見がでました。

「何匹にする?どんな道具を使おうか?」

「クレパスで塗ろう」「サインペンで絵をかくよ」「絵の具がいいな」「はさみも使おう」

「糊でくっつくかな?」「セロテープの方がいいんじゃないの?」

「一人ずつ、持って帰りたいな。」「クラスみんなで、ば~んと大きいのにしようよ。」

年少組~年長組まで、いろいろな意見を出し合って

今年のこいのぼりができました。