7月2016

夏祭り(7月20日)

今年の夏祭りは、お天気に恵まれました。

金魚すくい、ヨーヨー釣り、盆踊り

かき氷、パターゴルフ、お手玉ポイポイ、

スーパーボール掴み、

おにぎり、フランクフルト

冷たい飲み物、お楽しみ袋・・・。

おうちの人や

友だちと一緒に楽しそうに笑う子どもたちが

たくさんいました。

お楽しみ袋の中に入っていたうちわが

きらきら光って、とてもきれいでしたね。

育友会の役員さん、夏祭り委員の方々

お手伝い頂いたお父さんたち、ご協力

ありがとうございました。

 

そして、ご近所の皆様、

ご理解とご協力をありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は夏祭りです。

本日7月20日(水)

夕方 4:30~7:30まで

夏祭りを開催します。

ご近所の皆様には、

たいへんご迷惑をおかけしますが

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年長組の小麦粉粘土遊び

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年長組は、自分たちで小麦粉に

油、塩、水、食紅を入れて、

小麦粉粘土を作りました。

「うどんのにおいがする。」

「クッキーみたい。」

「もう少し、粉を入れたほうがいいかな~。」

「水を足してみよう。」

「僕の粘土、触ってみて、気持ちいいよ。」

「ねぇねぇ、私の粘土と交換しようよ~。」

と子どもたちからいろいろなつぶやきが

聞こえてきました。

先生たちもニコニコ。

感触遊びって、本当に楽しいし、

子どもたちにとってもかなり癒しになるようです。

年少、年中、年長とどの学年であっても

感覚を刺激する遊びを大切にしたいと、また強く思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日暑いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども達は、カブトムシのお世話をするのが

とても好きなよう。

登園後、昼食後、降園後、

カブトムシの観察ケースの回りには、

いつものメンバーが集まります。

 

 

7月7日(木)七夕

昨夜は、七夕。

今年は、

保護者の方にもご協力いただき、

短冊にお願いごとを書いて

頂きました。

おうちの人が書いた、お願いごとを

とても嬉しそうに読み合い

「お願い事が叶うといいね。」

と、友だちと話している子どもが

何人もいて、かわいらしかったです。

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年長組 二フレルへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、年長組が

エキスポシティーの二フレルへ出かけました。

今回の遠足の場所も子どもたちの話し合いで

決まりました。

行ったことがある子もない子も

今朝は、嬉しさが止まらない顔で

登園!!

二フレルでは、魚や動物をとても近くで

観ることができ、

興味がある水槽の前では、

けっこう長い時間、眺めることができました。

コツメカワウソ、カバ、ホワイトタイガー

ワニ、ペンギン、扇鳩、カメレオン、サメ・・・

興味があるものが結構多かったようで、

館内のスタッフさんにも

積極的に質問している姿がありました。