こどもまつり(もりもり組と夏休みハローとナースリー)

ボール投げ。ナースリーのお友だちも真剣です。

ゲームやさん「お客さんが多すぎて、忙しい~!!」と言いつつ、顔はにっこり。

お楽しみ袋やさん。中身は子どもたちの手作りです。

食べ物やさん。おいしそうなかき氷がいっぱい。

ナースリーのめばえ組さんも喜んで参加してくれました。

UFOキャッチャー。ボタンを押すと、下の穴から、カプセルに入ったおもちゃ等が出てきます。

魚屋さんのさかな。小さい組さんの魚のイメージって、こんな感じなんですね。切り身がいっぱい並んでましたよ。

自分たちのお祭りに、小さい子を招待するのが、とても嬉しそうな大きい組さん。

びぅくりハウス。箱の中に隠れて、お客さんが来るのを待つ二人。うっしっし!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月9日(火)

今日は、こどもまつりが行われました。

クラスも学年も出席者も毎日バラバラの夏休み中。

「祭りで何がしたいか?」が話し合われ

ゲームやさん

おたのしみ袋やさん

たべものやさん

びっくりハウスを

することになりました。

ここ数日は、年長組の子ども達が中心になって

自分のやりたい遊びの企画や製作を話し合いながら

少しずつ準備を進めてきました。

年少組や年中組の子ども達にもちゃんと役割があり、

それぞれの年齢らしく、頑張っていました。

今日は、ナースリーからたくさんのお客さんが

来てくれて、子どもたちはなんだかとても嬉しそうで

張り切っていましたよ。

お店屋さんになったり、お客さんになったり、

ごっこ遊びの延長ですが、自分たちの役割を意識して

楽しそうにしている姿が印象的でした。